ルフィーナは、背中ニキビの治療ケアとして有効なスキンケア商品です。背中ニキビの原因はいろいろありますが、常に衣類に覆われていて蒸れやすいため、一度ニキビができるとなかなか良くならないという悩みを抱える人は多いですし、普段は見えないのでひどくなってから始めて自覚するという人もたくさんいます。背中ニキビができると、痒くなって引っ掻いてしまったり、そこから色素沈着やニキビ跡の原因にもなりやすいため、ニキビ治療には気が遠くなるほどの時間がかかってしまうことも少なくありません。

 

ルフィーナを使うと、背中ニキビの治療を普段の肌のお手入れの延長として行うことができます。ルフィーナはタブに入っている背中ニキビ治療専用のジェルで、ベタベタすることがなくて使いやすいという特徴があります。べたつかないのでオイリー肌の人も乾燥肌の人も使うことができますし、季節を問わずに不快感を感じることなく使えるという点もまた、大きな魅力と言えるでしょう。

 

ルフィーナを使って背中ニキビのケアをする際には、まずシャワーやお風呂に入って背中を清潔にしてあげることから始めましょう。湯船に入って毛穴の中につまっている皮脂や汗、汚れなどを全て洗い流してあげるのが理想的ですね。お風呂では、ごしごしこすっても背中ニキビにとってはプラスの効果はなく、表面の角質層がダメージを受けてさらに皮脂分泌が活発になってしまったり、表面のバリア機能が低下してニキビができやすい肌質になってしまうだけなので、できるだけごしごしこするのは辞めたほうが良いでしょう。それよりも、お風呂の後でたっぷりルフィーナを使って保湿ケアをしてあげたほうが、肌を保湿することによってバリア機能が高まりますし、肌の表面の乾燥を防いで毛穴がふさがれてしまうのを予防することにもつながります。ルフィーナなら薬ではなくてスキンケア商品なので、普段のお肌のお手入れとして長く継続しやすいのも魅力と言えるでしょう。

 

ルフィーナ公式サイトはこちら!